2016年11月19日公開

世界の果てまでヒャッハー!

BABYSITTING 2/ALL GONE SOUTH

R15+932016年11月19日公開
世界の果てまでヒャッハー!
3.3

/ 230

20%
27%
28%
10%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(29件)


  • tom********

    3.0

    新鮮味を失った

    1を観た後だとねぇ。同じ手法だし・・。

  • o********

    4.0

    フランス版ハングオーバー

    なにこれ面白い。 一緒に旅行していた仲間たちが突如行方不明に。 落ちていた1台のビデオカメラから、 行方を探ろうとするが、そこに写っていたのは。。 ブラックジョークも下ネタも凄いけど、笑える。 引くくらいおバカなハプニングの連続。 さいごまで楽しめた。

  • oct********

    3.0

    相変わらず‥

    酷い邦題。

  • arl********

    2.0

    プロット自体は前作のようだが

    ストーリー自体はうまくできてるし、シッチャカメッチャカなところは前作同様だが、卵焼き作っちゃうところとか行動に許せないところが多すぎてダメです。前作は被害者があのいけ好かない社長だけだったから笑えたし許せたのだが、今回は被害者に罪はないし笑えない。最後もつまらないし。前作の良さが引き立つね。

  • jua********

    3.0

    コメディ

    コメディの完成度なら、ハングオーバーシリーズの方がはるかに笑える。 前作を知らず見ましたが、所々クスッとは笑えました。

  • hnh********

    2.0

    真夜中のパリでヒャッハーのが面白い。

    この映画は「オススメコメディ映画」を調べてて、題名がよく目に入って来たので、「観てみるか。」と言うことで観ましたが、正直「う~ん…。」っていう感想で、後に前作で「真夜中のパリでヒャッハー」が出てるのを知っていたので、真夜中も観ましたが、真夜中の方が全体的に手堅い作りになっていて断然、面白かったですね〜。世界の果てまでは何か、全編、中途半端かなぁ…。下ネタも突き抜けてないし。当方、下ネタ大好き人間なので、この程度ならやらない方が良い!やるなら「最終絶叫計画」並みにやってほしい。真夜中の方が面白かった。スカイダイビングのシーンでチ●ポコがパタパタパタパタ!!って揺れてるシーンで「クスッ。」って笑いましたが、アレは完全に反則技なので評価に入れません。作品の軸になっている、ハンディカメラが残されている設定は新しいので、よく考えたなぁ〜。と感心しました。同じ製作陣の作品、「アリバイドットコム」も観てみようと思います。

  • ken********

    5.0

    おもしろすぎる

    ブラジルにバカンスにきた主人公たち。 おもしろいですねー。 おバカすぎる面々ばかりで、やることやること裏目でむちゃくちゃな展開へ。お下劣でいいねー。 おばあちゃんすごいし、最高でした。 映画館で見逃してしまったのが心残り。

  • 一人旅

    3.0

    怠け者すら空を飛ぶ!

    ニコラ・ブナム&フィリップ・ラショー監督作。 ブラジルのアマゾンに迷い込んだ若者達の冒険を描いたコメディ。 2014年に製作された『真夜中のパリでヒャッハー!』の続編で、前作同様に監督のフィリップ・ラショーが主演を兼任しています。 前回の舞台はフランス・パリでしたが、今回は大陸を移して南米ブラジルのアマゾン地帯。恋人:ソニアの父親が経営するブラジルの高級リゾートホテルを訪れたフランク(演:フィリップ・ラショー)と悪友たちが、ソニアのおばあちゃんを連れて自然探索ツアーに出掛けたが、案の定ハプニングが続出してしまい―という“密林アドベンチャーコメディ”で、今回も前作と同じように行方不明となっているフランク一行の足取りを、ソニアやその父親が視聴するビデオカメラの録画映像を通じて解き明かしていく構成になっています。 前作よりアドベンチャー感が飛躍的に増した続編で、洞窟探検やジャングル探検、少数民族との遭遇&交流&事件、川への飛込み、スカイダイビング等々、冒険心をくすぐる展開がてんこ盛り。口の悪いおばあちゃんのお世話もしなければならないし、現地で知り合ってツアーに同行することになった美女二人との色恋沙汰まで盛り込まれています。 前作のように父子愛の回復といったハートフルな結末は用意されておらず、今回は内容の90%を頭空っぽ密林アドベンチャーコメディに注力していますが、南米における環境破壊の問題をお遊び程度にテーマに含めています。

  • ats********

    5.0

    これまで観た映画の中で一二を争う面白さ!

    その一二を争うもう1つの映画の名前は思い出せないくらい、ダントツで面白かった! 衝撃的なフランスの笑いのセンス。

  • zoz********

    2.0

    1には負ける

    題名通り。 真夜中のパリでヒャッハーには負ける。第1作のパリの方が断然面白い。 星3をつけたが、本当は2.5かな。 面白いっちゃ面白いけど、期待を上回らなかった。 主人公と友達の安定感は抜群。 あとおばあちゃんも可愛い。 でも映画の評価は総合して星2.5。

  • map********

    1.0

    バカの教訓

    として、こんなバカが他人に迷惑を掛けるんだと認識して欲しいが、バカにはウケんだろね。 価値観や人間性のないコメディてほんと嫌いだわ。 婆ちゃんがカートで爆速するとこだけ面白かった。

  • kan********

    3.0

    友達にすすめられて

    DVDにて鑑賞。 面白かった。1作目はより面白いよ。 ☆☆☆☆☆・・・興味ない人にも率先して紹介したい・人生で何度か観かえす。 ☆☆☆☆・・・・ちょっとでも興味あれば見たほうがいい。 ☆☆☆・・・・・すごく興味あれば観たほうがいい。1回観たから満足。 ☆☆・・・・・・時間を返して欲しい。 ☆・・・・・・・☆☆よりひどい ~念のためですがあくまで私の感性に基づく評価です。なので人によっては評価が逆になることも多々あることかと思います。あなた様と評価が重なる映画が多い場合のみ若干の参考になるかと思われます。~

  • まさやんやで

    3.0

    ヒャッハーぶりが。

    ヒャッハーぶりが下がってはいますが、かなり楽しめました。ブラジル行きたくなってきた。

  • hctenur

    5.0

    お、面白い!

    あまりにおバカなタイトルとフランス映画ということで、フランス版ガラパゴスムービーかと心配したんだけど、全然そんなことありません。世界に通用するコメディ映画だと思います。 ハングオーバーを面白いと感じた方は是非。ミステリーっぽいストーリーが良くできてます。もちろんコメディなので有り得ないシーンの連続ですが、この作品の世界では筋が通っていて不満は感じません。 下ネタもサラッと乾いたものが多く、女性が見ても、それほど不快じゃないのでは。毒も薄めです。それでも笑えるのは、やはりセンスでしょうか。本作の前日譚になるという『真夜中のパリでヒャッハー!』もレンタル予約に入れました。今から見るのが楽しみです。ブラボー!フレンチコメディ。

  • スーザン

    3.0

    バカバカしさにはちょいちょい笑えるが。

    笑える小ネタは満載だが、もうどこかで観たことのあるタイプの作品なので、目新しさはない。 全体には平凡。 洞窟の場面はファウンド・フッテージ感が出ててパロディとしては面白かった。

  • hik********

    3.0

    見た事ある?っておもったら

    世界観とか ハングオーバー!!に似てる 仲間内にスットボケ役が居たり 動物を同伴させちゃったり... でも面白かった

  • hig********

    5.0

    笑える。

    受け付ける人とそうでない人がいるかも。youtubeでトレーラー見たまんまです。おばあちゃんが笑のネタにされてましたが、すみませんが笑えて、私は大好きでした〜。1人で見るより、誰かと見るとより笑えますよ。最後もまとまりが良かった。

  • mis********

    1.0

    映画とは言えない

    マヌケすぎて私には無理でした。 ありえないことの連チャンです。まぁ、おふざけコメディなのでが、ちょっと下品すぎるしありえなすぎた。

  • s07********

    4.0

    ネタバレ邦題のテキトーな感じがいい!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bakeneko

    5.0

    ネタバレナマケモノにしては活発だなあ~

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/2 ページ中