ここから本文です

雨にゆれる女 (2016)

監督
半野喜弘
  • みたいムービー 23
  • みたログ 132

2.85 / 評価:100件

寄せ合う心、すれ違う心

  • mai***** さん
  • 2016年12月17日 8時05分
  • 閲覧数 1322
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

あのラストをどう思うか…

2人、何もないような場所で肩寄せ合う様な生活が送られて行き
心がすっと近くなっていったのに
そんな2人の過去が、お互いに重くのしかかってくる。

殺風景な食卓に飾られた明るい色のテーブルクロス

たったそれだけで、そこに2人が肩寄せ合って生きていることを感じさせて
いろいろあっただろう2人の過去はそれとして
ささやかな暮らしが紡がれていくような未来があるように思えた。

だからこそ、2人の置かれた境遇が
そこから抱え込んだ2人の思いが
ささやかな幸せを感じるからこそ逆に重くのしかかり辛くなる。

一度どこかで清算できていたらちょっとは違うのかな。
そのままでも、2人なら大丈夫だったんじゃないかな。
でもいつか破綻したのかな。

切ない2人のお話を青木さんと大野さんがしっとりと演じていたなと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ