ここから本文です

劇場版「フリクリ オルタナ」 (2018)

監督
上村泰
  • みたいムービー 25
  • みたログ 184

2.59 / 評価:169件

クソすぎて言葉が出ない。マイナス20万点。

  • umi***** さん
  • 2018年11月9日 0時56分
  • 閲覧数 522
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

これよりひどい映画を探すのが難しい...
熱狂的ファンが作った200Pの同人誌を1800円で買った気分。
いやね、面白ければ問題ないんですよ。面白ければ。
これ、ゾンビ映画?と見紛うばかりの演出はどこにも着地せず、何をしたかったのか意味不明。いやそれどころか、開始5分で舌打ち発生。早く終わんないかな、帰りてー、の連打。

元祖フリクリは何も変わらない日常という閉鎖空間からの脱出がメインテーマとして通底していたが、その表現は巧みでアニメ的SFと妙に大人ぶった子供のリアリティが徐々に融合し、変わらない日常をやり過ごすための大人ぶった態度なんぞ「出来ない理由」探しに過ぎないってことを暴き出した。大人の言うオトナの態度に感化されるなよ、というメッセージ性があった。

フリクリプログレは奇をてらった演出がことごとくリアリティを失わせ、ストーリー上の必然性からかけ離れていく要因となっている。フリクリが内包している日常からの脱出というメッセージ性は弱まり、継ぎはぎ的突如感でイライラは絶好調♪

完結している作品の続編なぞ蛇足的なものにならざるを得ないが、今作は蛇足にすらなれてない。映画になってない。話もキャラも設定もてんでバラバラ。センスさえあれば...せめてスラム街の悲劇は避けられたはず。バカが考えたような演出を誰も止められなかった悲劇を繰り返さないように再発防止策を練って欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ