2017年1月27日公開

マグニフィセント・セブン

THE MAGNIFICENT SEVEN

1332017年1月27日公開
マグニフィセント・セブン
3.7

/ 2,214

22%
38%
28%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

悪漢バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サースガード)によって牛耳られ、絶望を感じながら生きているローズ・クリークの町の人々。住民の一人であるエマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は、賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)、ギャンブラーのジョシュ(クリス・プラット)、流れ者、拳銃の達人といった7人の男を雇って、バーソロミューの手から町を救い出すように頼む。金のためと割り切って戦いに身を投じるサムやジョシュだったが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(348件)

かっこいい22.5%勇敢21.7%スペクタクル11.2%楽しい8.8%切ない5.5%

  • 梅太郎

    4.0

    西部劇版七人の侍

    西部劇版七人の侍、面白くないわけがない。 私的には、イーサン・ホークはやっぱり素晴らしい役者で、イ・ビョンホンは相変わらずカッコよかったので星4つです。

  • lud********

    5.0

    これぞ西部劇!

    最高に面白かった。 久し振りに楽しめる西部劇を観た。 娯楽もの、正義と悪の定番ものとしてはストーリー、キャストともに文句無し。 デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク、ハーレー・ベネットらが物語を盛り上げていた。 1960-70年代にハリウッドが作成したこの手の名作は、いまも心に残っている。 伝説のガンマンにスポットを当てたものも良いが、やはり自分は「七人の侍」的なチームの戦いに惹かれる。 この作品には細かな批評など必要ない。 単純に観て楽しむことだ。 熱いものが込み上げるのを感じながら。

  • ひーろーかむおん

    3.0

    ネタバレオリジナルの鑑賞の輪が広がれば

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gen********

    5.0

    男の血が騒ぐ

    たまりませんわ 劇場で観とけばよかったと後悔する映画でした 七人全員カッコいい

  • tad********

    4.0

    ネタバレやっぱり西部劇はいい!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
マグニフィセント・セブン

原題
THE MAGNIFICENT SEVEN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日