ここから本文です

キセキ -あの日のソビト- (2017)

監督
兼重淳
  • みたいムービー 807
  • みたログ 3,678

3.72 / 評価:2789件

GReeeeNの奇跡が詰め込まれた感動作品

  • bat***** さん
  • 2018年4月9日 0時37分
  • 閲覧数 1166
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

一言で言うと感動した。

歯科になるという目標と歌手の両立に葛藤する中で、仲間や兄とも衝突し、その中でも曲を出す喜びを捨てなかったのが良かった。

病気の子供がGReeeeNの曲を楽しみにしていることをラジオ経由で聞いて、泣いて感動している松坂桃李さんに泣いた。

あと、あんだけ反対してたお父さんが「GReeeeNみたいな立派な歌手になりなさい」といって送ったシーンは泣けた。


GReeeeNの奇跡が詰め込まれており、何故顔出しNGなのか、まあ元々知ってたけどより深い所まで突っ込んでて腑に落ちた感じでした。

録音場所がクローゼットって言うのは笑った。というか、クローゼットでの録音シーンがシンプルですごく好き。

エンドロール見るまで知らなかったけど、松坂桃李さんも主演なんだね。
てっきり脇役かと思ったけど、兄の葛藤あってこそのGReeeeN誕生というのは熱いものがありますね。

兄の煮え切らない気持ちもわかるし、弟のどうするべきなのかって言うのも共感できるし。

兄のセリフで「やりたい事とは別に、人の本来の役回りってのがあって、まあ要するに(俺は)縁の下の力持ちだよ」というのには、なるほど。と感心させられましたね。

菅田将暉さんはじめ歌がみんな上手くて驚きました。


とにかくGReeeeNをもう一度聞こうと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ