ここから本文です

キセキ -あの日のソビト- (2017)

監督
兼重淳
  • みたいムービー 807
  • みたログ 3,678

3.72 / 評価:2789件

実際に演者が歌わなきゃね。

  • s11***** さん
  • 2018年4月28日 3時20分
  • 閲覧数 1929
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

大甘にまけて、星三つ。
「音楽」の映画は難しい。
「BECK」や最近だと「坂道のアポロン」もそうだが、評価できないのは結局最後まで期待させておいて、演者に全く歌わせないから。
音楽のデキはともかく、映画なわけだから、下手でも何でも演者に歌わせなきゃどうしようもない。
その点、実際に歌わせている本作はそれだけで評価できます。これが良い点。
ダメな点。
前半で時間を割いた親子の確執に時間をかけるなら、後半、息子たちのことを知った後の親子を描くべきでは?
前半のダラダラとしたステレオタイプの脚本はなんとかならんのか?日本刀を持ち出す父親なんて今時いないし、リアリティがなく、脚本はよくない。はっきり言って。
「BECK」にも出ていた忽那汐里や母親役の麻生祐未さんは良かったですね。さすがです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ