ここから本文です

ブルゴーニュで会いましょう (2015)

PREMIERS CRUS/FIRST GROWTH

監督
ジェローム・ル・メール
  • みたいムービー 32
  • みたログ 187

2.76 / 評価:140件

解説

世界的なワイン産地フランス・ブルゴーニュ地方のワイナリーを舞台に、バラバラになった家族の再生を描く人間ドラマ。家業を捨てた息子を許せない頑固な父親と、父に反発する息子が、最高のワイン作りに奮闘する中で絆を取り戻す。ぶつかり合う父子を、『そして友よ、静かに死ね』などのジェラール・ランヴァンと、『イヴ・サンローラン』などで監督としても活躍するジャリル・レスペールが演じる。そのほか『プレイ-獲物-』などのアリス・タグリオーニ、『愛の残像』などのローラ・スメットらが共演。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

20歳でブルゴーニュを後にし、パリでワイン評論家として活躍するようになったチャーリー(ジャリル・レスペール)は、ある日実家のワイナリーが倒産するかもしれないことを知る。久々に帰郷し父親(ジェラール・ランヴァン)と再会するが、家業を放棄した息子を許すことができない父と、ことあるごとに対立。チャーリーはワイナリー再建を決意するも、父親との溝は埋まらず、二人は衝突を繰り返し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ