ここから本文です

L-エル- (2016)

監督
下山天
  • みたいムービー 133
  • みたログ 417

3.21 / 評価:360件

解説

Acid Black Cherry が2015年にリリースしたコンセプトアルバムを映画化した壮大な愛の物語。『探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海』などの広瀬アリスが主演を務め、一人の女性の少女期から老齢期までを演じ切る。『パーフェクト・ブルー』などの下山天がメガホンを取り、テレビドラマ「イタズラなKiss」シリーズなどの古川雄輝が主人公の幼なじみを好演。波瀾(はらん)万丈な人生を駆け抜ける主人公の姿に引き込まれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

両親に愛されて何不自由なく育った娘エル(広瀬アリス)は、少年オヴェス(古川雄輝)と“色の無い街”と称されるラ・ヴィ・アン・ローズの丘で出会う。ある日、急な事故で両親を亡くして悲しみに暮れるエルを、オヴェスは絵を描いて励まし、二人で助け合いながら成長していく。やがて、大人になったエルはある決断を迫られ、突然故郷から姿を消す。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ