ここから本文です

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章 (2016)

  • みたいムービー 36
  • みたログ 135

3.13 / 評価:115件

縮小再生産

  • ilo***** さん
  • 2018年1月5日 19時42分
  • 閲覧数 456
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 結局、原作者、石ノ森章太郎の作ったプロットをなぞり、TV用に、目を引く派手な演出をしただけ。 そのおかげで、最後は、論理が破綻している。 原作者の世代は、神話や古今東西の名作を読み、咀嚼した上で、新しい物語を作っていたが、このスタッフは、単に、原作のアウトラインを踏襲しているだけだ。 もともとの、009には、精神的なバックボーンがあり、しっかりとしたテーマがあった。 009のコンテンツは、スタートレックやXメンのような、サーガにできるものなのだから、いたずらに、主人公たちを犠牲にしないで欲しい。 出てくる兵器や超能力にしても、もっと、理論武装して、うそとわかっていても、納得させられてしまうところまで詰めてほしかった。 
 これで、終わりにするのならいいが、また、新しいシリーズを作って、002,004,009が、復活するなら、宇宙戦艦ヤマトの二の舞になることは、間違いない。 一縷の望みは、製作側も意図しているかもしれないが、ハリウッドで、製作、あるいはリメイクされて、もっとレベルの高いコンテンツとして、復活することだろうか?(そのために舞台がアメリカ?)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ