ここから本文です

ミス・シェパードをお手本に (2015)

THE LADY IN THE VAN

監督
ニコラス・ハイトナー
  • みたいムービー 71
  • みたログ 300

3.32 / 評価:207件

マギースミスの演技が素晴らしい。

  • mnjuygfd124kjh さん
  • 2021年1月21日 8時19分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

どこまでが真実かは作家の匙加減なのでわかりませんが。
原作者であり登場人物のアランにとって婆さんを身近に置くことは都合がよかったのでは?と、勘ぐってしまった。当時、同性愛者は世間的に大変だっただろうから、隠したいアランにとって、ご近所の注目がいつも婆さんに注がれて自分に向けられない。その上、ご近所さんからすれば、婆さんを置いてくれている善き人に映るだろうし。平和的関係だったのでは?
邦題の意味するところは、非常識で礼儀しらずで汚い部分も我であること。それを他人からどう思われようと、世間からズレて批判、嫌われようとも、恐れずに生きた婆さん。世間体に囚われ、同性愛者を母親に隠していたアランには清々しく、逞しく感じていたと解釈しました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ