ここから本文です

ブレア・ウィッチ (2016)

BLAIR WITCH

監督
アダム・ウィンガード
  • みたいムービー 35
  • みたログ 337

2.39 / 評価:274件

解説

低予算ながらも世界的ヒットを記録し、POVを駆使したホラーブームを起こした『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の続編。前作から15年後を舞台に、魔女をめぐる伝説の残る森へと新たに足を踏み入れた者たちに待ち受ける運命を活写する。監督は『ザ・ゲスト』などのアダム・ウィンガード。テレビドラマ「ザ・フォロイング」シリーズなどのヴァロリー・カリー、『オーバードライヴ』などのジェームズ・アレン・マキューンらが出演。ヘッドセットカメラやドローンを使用して撮影された、生々しい映像の数々に注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

アメリカのメリーランド州にあるブラック・ヒルズの森で、魔女をめぐるブレア・ウィッチの伝説を追うグループが消息を絶つ事件が発生。それから20年後、グループの一員だった姉の消息を確かめようとするジェームズ(ジェームズ・アレン・マキューン)は、カメラを持って友人のピーター(ブランドン・スコット)や映画学科で学ぶリサ(カリー・ヘルナンデス)とブラック・ヒルズの森に潜入することに。地元に暮らすレイン(ウェス・ロビンソン)らの案内で森に入る一行だが、思いも寄らない恐怖が待ち構えていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ