ここから本文です

湾生回家 (2015)

湾生回家/WANSEI BACK HOME

監督
ホァン・ミンチェン
  • みたいムービー 76
  • みたログ 166

4.28 / 評価:137件

よかった

  • yuh***** さん
  • 2017年1月24日 22時59分
  • 閲覧数 1194
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

台湾を旅行すると日本人に親切だとよく聞くが、北投の温泉(日本人が開発したと言われるが)に行って、共同浴場に入っていると、高齢の現地の人と仲良くできました。韓国も行くことがあったけど、少し言葉ができるので、聞いていると、現地の人から、侮蔑の言葉を受けました。この映画を見ると台湾が、日本人に親切であることがわかります。五木寛之氏のことも映画の中で語られていて、氏の語る「異邦人」という言葉が湾生の方が、重なると言っておられた。が、氏は確か終戦の時大陸から引き揚げて来られ、生き地獄の中、命辛々帰って来られた苦労を語っておられたのをお聞きしたことがあります。この映画の客層の年齢は、私が鑑賞した時は、高いので、同じ境遇のお方なのか?おしゃべりが多く、気が散りました。隣の方は90歳と言っておられました。(広島にて鑑賞)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ