ここから本文です

湾生回家 (2015)

湾生回家/WANSEI BACK HOME

監督
ホァン・ミンチェン
  • みたいムービー 75
  • みたログ 166

4.28 / 評価:137件

ふるさと

  • mai***** さん
  • 2017年1月29日 20時23分
  • 閲覧数 843
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

うさぎ追いしかの山 小鮒釣りしかの川
夢は今もめぐりて 忘れがたきふるさと

ただ、それが台湾という場所なだけ。

時代に翻弄された人々の、それぞれが歩いてきた時間。
楽しかったこと
苦しかったこと
遥かな時の狭間に消えそうになる記憶が記録と共に、
新たな記憶となって湾生の方々の喜びに変わる。

海を隔てて容易に行き来することのできない場所だからこそ
当時抱え込んだ思いは、どこまでも重くて、いつまでも募る。

ふるさとに帰るだけで病気が良くなってしまうほどに
ふるさとを思う気持ちがあって
時代の厳しさとは違い
一人ひとりの、遊んだり学んだりした思い出は
どこまでも色あせることなく
海を隔てて尚素敵なままであり続けるから
優しい笑顔に変わる。

切ない別れの記憶すら、戸籍の記録が美しい思い出に変えてしまう。
途絶えてしまった絆が、お墓に刻まれた名前で時を超えて繋がる。

こんな素敵なドキュメント。
政治体制の良し悪しはともかく
人々は心からの交流を営んでいたんだなとハッキリわかる作品でした。
そこを『ふるさと』と決めて日々を懸命に生きてきた人たちの足跡が
今の時代にもつながる何かに変わっているんだなと。
今を生きる僕らは、それを大切にして受け継いでいかなきゃいけないんだなと感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ