ここから本文です

彼らが本気で編むときは、 (2017)

監督
荻上直子
  • みたいムービー 606
  • みたログ 3,981

4.08 / 評価:3362件

彼女の目線で見える世界

  • やんすけ さん
  • 2018年1月4日 11時56分
  • 閲覧数 3000
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

性同一性障害をテーマにした「家族の物語(←重要)」。主題はあくまで「家族」なんだと思う。そういう意味では主人公を性同一性障害の女性ではなく、まだ未熟な小学生女子にしたのがとても良い。彼女の目線で見える世界感がしっかりと伝わってきて、世間の偏見と戦う小さい女の子の姿にココロ打たれますね。あとカメラの構図やセピアっぽい淡い感じの絵作りがGOOD。配役も難しい役どころだった生田斗真が目立ちますが、脇を固めた小池栄子やミムラ(2人とも嫌な役)が効いてます。とても良い作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ