2016年12月17日公開

エルストリー1976 - 新たなる希望が生まれた街 -

ELSTREE 1976

902016年12月17日公開
エルストリー1976 - 新たなる希望が生まれた街 -
3.4

/ 50

30%
18%
28%
14%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(11件)


  • qaz********

    1.0

    何だこりゃ!

    昨日、TUTAYA馬事公苑店にて郵送返却で鑑賞しました・・・ 新たなる希望のシーンが無い上、ルーカス監督や重要キャストの映像や写真も無いなんて・・・ドイヒーすぎます・・・

  • pbx********

    2.0

    エキストラ

    良い思い出が出来てよかったじゃないですか。

  • ang********

    4.0

    ネタバレSW脇役の、過去の栄光自慢と溢れる愚痴映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ななし

    1.0

    ネタバレ映画界を変えた映画の、思い出話と愚痴

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sum********

    2.0

    ネタバレ期待は禁物

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • uso********

    2.0

    「先に撃ったのはハンだ!」分かる人だけ

    未見の人に注意。 DVD版を購入しました。 どうやらブルーレイでは発売されていないようで、「ローグ・ワン」の発売日にぶつけてきたあたりに商魂を感じます。 「STAR WARS」に出演したチョイ役の、しかも着ぐるみというか、特殊メイク装着組の回顧録という、かなりの変化球です。一本の映画としてはちょっと評価できませんね。 私としては、「ピープルVSジョージ・ルーカス」を期待したのですが、その足元にも及びません。さらに言えば、「I AM YOUR FATHER」ですら、デビッド・プラウズに焦点を当て、彼の報われない評価に光を当てるというテーマがありましたが、今作は何を目的に製作されたのかよく分かりません。 例えば、 ・「中の人」がたどった数奇の人生を知る ・彼らの演じた役が映画に与えた効果を評価する ・ファンが彼らをどう扱うか知る ・当時の過酷な撮影環境やエピソードを語る ・彼らのスターウォーズ愛を知る などの切り口があるでしょうが、そのいずれも不十分で、焦点がぼけたものです。 さらに言えば、編集が稚拙で、同じ人物がコーナーごとにシャッフルして登場するので、とても混乱します。 そのコーナーの構成は、 自己紹介→人となり→SWで何の役を演じたか→現在の暮らし→撮影秘話→SWファンとの関わり→SWへの恨み節→これからのSWと流れていきますが、それを出演者ごとに繰り返すので、わかりにくい。テロップも入らないので、日本のテレビ番組がいかに親切かを再認識することになります。 番組ホストなり、監督、プロデューサーなりのフロントマンの言葉も入らないので、ドキュメンタリー映画としても不親切です。 そして、購入した動機の多くを占める、特典映像や、字幕、吹き替えのサービスも一切なし。あるのは英語字幕と、公式サイトでも視聴可能な予告トレーナーのみです。 購入を考えている人には、おすすめしません。 SWの話題で盛り上がれる友達同士で、シェアする程度で十分でしょう。

  • sw0********

    4.0

    全員がバラ色の人生を送ったわけではない

    マーク・ハミルを始めとする主要キャスト陣はスターウォーズによってファンから英雄視されバラ色の人生を送っているだろうと思われるがこの作品の出演者は違う。登場シーンが有名なカットシーンになった人や役名の無い人、大した役では無くてもスターウォーズに出演したというだけでサインを求められる彼らは複雑な心情をそれぞれ抱いている...そしてこの作品を見て分かるのは「彼らは一人の人間である」ということだ。僕はダース・ベイダーやボバ・フェットの中の人よりもストームトルーパーやパイロット、この映画が作られた1年後に期せずしてローグワンに出演するゴールドリーダー達の生き様に心を打たれた。これはスターウォーズファンとして知っておくべき人達のほぼ知られていなかった実情である。

  • yn0********

    4.0

    ネタバレローグワンよりも楽しめる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tcp********

    3.0

    まじめなドキュメンタリー

    エキストラに焦点を当てたドキュメンタリー。スターウォーズ以外の話も多いが、彼らの人生、そしてスターウォーズへのかかわりが分かる。こういう映画があってもいいと思う。

  • sol********

    3.0

    あの名作の裏話はいいが・・

    「中の人」たちの過去や現在は、もっとさらっとでよかった。スターウォーズ以外の話が長い。どの人がどの役なのか、分かるのが遅い。だが、語られるエピソードはどれも珠玉のもの。なので星三つ。

  • ken********

    5.0

    コンベンションってすごいのね

    スター・ウォーズ出演の端役やエキストラたちのドキュメンタリー。 スター・ウォーズのコンベンションってすごいのね。端役にも人気が。 それだけ特別な映画ってことか。ちょっとでも関わった人は幸せだね。 スター・ウォーズをそんなに深く見てないので、気にしたことない人物や場面の話があって、またスターウォーズ見たいなって思った。 役者たちの話もおもしろかった。

1 ページ/1 ページ中