2016年10月29日公開

コンカッション

CONCUSSION

1222016年10月29日公開
コンカッション
3.7

/ 347

19%
46%
27%
5%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

医師のベネット・オマル(ウィル・スミス)は、ナイジェリアからアメリカへと渡る。検死官としても働く彼は、アメリカンフットボールのリーグNFLを引退した元ピッツバーグ・スティーラーズのスター選手、マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)の変死解剖を担当することに。その結果、マイクの死が頭部への激しいタックルが原因で引き起こされる脳の病気・慢性外傷性脳症であることを突き止め、論文にして発表する。しかし、NFLはその見解を全面的に否定し……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(47件)

勇敢19.1%知的16.5%切ない12.2%かっこいい10.4%悲しい9.6%

  • tok********

    5.0

    ネタバレ少年サッカーはヘディング禁止

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 宮崎是彰

    3.0

    組み立て方かな

    中盤以降の盛り上がりに欠ける作品です。 わりかしまっすぐな作品で気持ちよく見れる上にアメフトの問題についても学べる、2度美味しい作品なのですが、前半に詰め込みすぎて後半はちょっと蛇足気味に。もう少しこの問題について慣習の打破や科学的調査、協力についてもっと深めればよかったかな。 非常に難しい史実をよく描いたとは思うのですが、あと一歩、映画としては完成度を上げられる余地が十分あるように思えます。

  • dkf********

    3.0

    キツツキが脳震盪にならない理由

    ウィル・スミスは基本的にアクションスターであり、これまで演技派だと思ったことはなかったが、本作ではセリフ廻しをわざわざノンネイティブ風に発音する細かな芸当をこなし、ナイジェリア人医師になりきっているのは一見の価値あり。 体育会系社会に従来と違う理論を認めさせるのは競技問わず大変なことであり、映画のテーマとしては重要なものを扱っていることはわかるのだが、ちょっと見せ方が下手。「元アメフト選手の死因が頭部への衝撃によるもの」というストーリーの肝が中盤であっさり明らかになってしまうが、それ以降がいまいち盛り上がらない。演出が一本調子で全体的に地味な印象があり、展開にメリハリをつければ、もっとエンタメ度も上がったと思う。 このアメフトにおける競技の安全性見直しの話がまだ20年ほど前のことでしかない事実に驚いたが、それよりもキツツキが脳震盪にならない例え話がやっぱり一番興味深かったかな(笑)

  • arl********

    4.0

    まじめ

    真面目で良心的な映画でした。

  • chocomint

    3.0

    ネタバレ色々な問題があるけれど

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
コンカッション

原題
CONCUSSION

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル