レビュー一覧に戻る
ナイスガイズ!
2017年2月18日公開

ナイスガイズ!

THE NICE GUYS

PG121162017年2月18日公開

illbeback1229

4.0

意外と内容もしっかりのお笑いバディ作品。

 二枚目役が定着しているライアン・ゴズリングがカッコ悪い三枚目役を演じているという事で興味が湧き鑑賞した。  内容はラッセル・クロウ演じる示談屋とライアン・ゴズリング演じる探偵が手を組み行方不明の女性を捜しているうちに連続殺人事件や国がからむ陰謀に巻き込まれていくという笑いを散りばめたバディ・ムービー。  大体このようなバディものは一人はツッコミで一人はボケというのが定番だけど、ラッセル・クロウはややボケでライアン・ゴズリングは大ボケというめずらしい設定だ。  ラッセル・クロウのファンには申し訳ないがこの作品はライアン・ゴズリングあってこそと言えるくらい一番引き立っていたし彼無しではこの作品は成立していなかっただろう。  それ程彼の大ボケズッコケ演技がハマっていた。  でも、笑いという点では前半がピークで中盤失速して後半やや盛り返すといった感じだけど全体的に見れば悪くないしこういった作品としては内容もしっかりしていたので映画の質としても軽く感じる事もなかった。  それに、ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが各自の個性を主張する事なくとても息のあった演技も好印象だったし、ライアン・ゴズリング演じる探偵の娘も父の説得も聞かないで積極的に事件解決に参加し笑いを取っているのもよかった。  しかし、欲を言えばもっと笑いを盛り込んでもよかったし、個人的にはR-15指定にしてもっと下ネタを入れても問題ない作品だと思ったのが少しだけ残念だけど、今時めずらしい設定のお笑いバディ・ムービーに仕上がっているので劇場に足を運ぶ価値は十分ある作品だ。  自分としては是非続編を観たいけど、アメリカではそんなにヒットには至っていないようなので厳しいかもしれないが、可能であるならば何卒お願いしたいものだ。

閲覧数833