ここから本文です

誰のせいでもない (2015)

EVERY THING WILL BE FINE

監督
ヴィム・ヴェンダース
  • みたいムービー 85
  • みたログ 304

3.17 / 評価:221件

感情が浅い

  • オーウェン さん
  • 2020年1月13日 18時04分
  • 閲覧数 280
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

作家のトマスが起こした事故によってショックを受け、そこからの人生の再生を描くドラマ。

ヴィム・ヴェンダースなので、大げさに俳優が演じることがない。
むしろ淡々としており、それが中身と合っていない感触。

後半から終盤になると、急に俳優がカメラ目線になって訴えかけるような演出もヴェンダースらしくない。
そういうことをしなくても感情を分からせてくれるはずだけど。

薄幸な役にシャルロット・ゲンズブールはピッタリだけど、それだけではおススメしづらい作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ