ここから本文です

魔法使いの嫁 星待つひと:中篇 (2017)

  • みたいムービー 28
  • みたログ 31

3.68 / 評価:22件

解説

ヤマザキコレのコミック「魔法使いの嫁」を映像化したアニメ作品で、原作者自ら原案を担当した3部作の第2弾。幼くして自分はほかの人とは違うと気付いた少女が、異国から舞い込んだある贈り物を通して、逃避場所としてたどり着いた図書館と森の魔法使いの思い出を振り返る。テレビアニメ「進撃の巨人」シリーズなどで知られる WIT STUDIO がアニメーション制作を担当。監督の長沼範裕、声優陣の種崎敦美、竹内良太、内山昂輝、櫻井孝宏らが前作より続投している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

羽鳥チセ宛てにロンドンから到着した思いがけないギフトは、チセの忘れていた記憶をよみがえらせる。幼少時、人に見えないものを見ることができた彼女は、決してその存在を認めない周りの人々の理解のなさに深く傷ついていた。そんな彼女を救ったのは、不思議な図書館と管理者である森の魔法使いの存在だった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ