2017年12月9日公開

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

GIRLS und PANZER das FINALE

472017年12月9日公開
ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
4.3

/ 992

61%
22%
9%
3%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

第63回戦車道全国高校生大会と対大学選抜チーム戦を戦い抜き、学園のピンチを免れた県立大洗女子学園。3年生の卒業を前に生徒会の体制も新しくなり、戦車道チームの面々は穏やかな毎日を送っていた。だが、再び戦車道の試合が行われることになり、相手はお嬢さま学校のBC自由学園に決まる。このチームは機動力が高く……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(190件)

楽しい18.3%かっこいい14.2%笑える13.8%かわいい13.7%コミカル9.5%

  • shu********

    4.0

    少し中途半端

    時間が短いので、戦闘シーンが短く少し中途半端。さらにテレビシリーズのように冒頭の曲と場面かぶりがあり実際の尺がさらに短い。映像、音声などの迫力も素晴らしいがストーリーは少し無理があるか。過去の作品のレベル高さから期待が高まりすぎていることは否めず、実際十分面白いのだが。

  • tai********

    2.0

    まだ1話目だと思いますけど

    物語の取っ掛かりも弱く、鮫チームのために時間割きすぎて、戦車戦が中途半端に終わってしまいつまらない。普通に優勝目指そうで良かったんじゃないかな。

  • j_p********

    5.0

    ちょっと弱い動機。

    テレビ番組全12話も劇場版も、自分達の学校を廃校から救うために主人公たちが試合に全力を尽くす物語です。ところが最終章は廃校の危機ではない事が動機で、それが皆を突き動かすか少し疑問です。弱い。 そこはおくとして、新しいキャラ・新しい戦車・新しいライバル校が現れて、1回戦の途中まで描いたこの第1話が楽しめない事はありません。 アニメ自体もよく出来ています。2D部分のキャラの崩れがほとんど無いのはスゴいと感じます。劇場版と比べるつ3D部分が雑な感じが少し目立ちます。

  • ryo********

    5.0

    ガルパン初心者、楽しくって仕方ない!

    ガルパン初心者です。 6月15日劇場公開の2話に間に合った!これでガルパン映像作品追いつきました。 3年生の桃ちゃんに浪人の危機! 戦車道で戦績を上げればAO入試で拾ってくれるかもと一計を案じた大洗女子学園の仲間たち。桃ちゃんを隊長にまつりあげていざ第41回無軌道杯へ! 初戦は格下と思われた岡山県代表BC自由学園。情報戦で諮られて、まさかの一回戦敗退の大ピンチ!橋上の絶体絶命、進退窮まったか? と思われたが、軍神みぽりん「因幡の白兎作戦」で大脱出!情報戦における自分のミスを一身に背負い込む秋山殿の知識を拝借しての作戦ってとこが、まさにみぽりん、まさにあんこうチーム、まさにガルパンですね! 新しいキャラクターや戦車もまた誰一人不要なものはない脚本で、これまでと変わらず魅力と興奮に満ち満ちている。 間違えばただのおふざけになり兼ねないシーンも、各キャラの特徴や成長を表してるとこもまさにガルパン!もう楽しくって仕方ない!

  • fg9********

    3.0

    全6話が完成するのは一体いつ頃???

     …『ガールズ&パンツァー 劇場版(2015)』では次のように書いていて満点評価だったので、愉しみに観てみる  「序盤は少女たちのキャラの多さに名前と顔が一致しなくて困惑したが、少女たちが戦車を繰り出してドッカ~ン!ドッカ~ン!と丸でスポーツのように闘う姿勢に眼が釘付けになった。」  …あらすじは、横着をして、解説の次のとおりだけでイイだろう。  『第63回戦車道全国高校生大会と対大学選抜チーム戦を戦い抜き、学園のピンチを免れた県立大洗女子学園。  3年生の卒業を前に生徒会の体制も新しくなり、戦車道チームの面々は穏やかな毎日を送っていた。  だが、再び戦車道の試合が行われることになり、相手はお嬢さま学校のBC自由学園に決まる。  このチームは機動力が高く……。』  ストーリー的には、卒業を控える3年生の河嶋桃の留年危機が発覚したので、冬の大会“無限軌道杯”で、桃をキャプテンにして優勝し、箔を付けて志望校に推薦入学させようとする話だ。  序盤で、新たな戦車を求めて“艦”の底の迷路に降りて捜しにいくのだが、行き着いた部屋には“竜巻のお銀”とかいう番長が君臨していて、此奴らが邪魔をするので女同士の肉弾戦が繰り広げられ、なかなか女同士のアクションもイイものだなぁと観続ける。  で、此奴らをギャフンと言わせて、此奴らもメンバーに引き入れて、“無限軌道杯”の初戦の相手・BC自由学園との戦いがおっ始まるという訳だ。  で、『ガールズ&パンツァー 劇場版』と同様に、ドッカ~ン!ドッカ~ン!と迫力のある音響と映像とともに“戦車道”が描かれていき魅せられたのだが、アッと言う間に40分が過ぎて、なんとも中途半端なところで終わってしまうのだった。  いかんせん短すぎるよな~。  全6話中の第1話目ということなので致し方ないかも知れないが、第2話は今年の6月頃らしいので、WOWOWで放送されるのはオリンピックの頃かいな???  作品自体は愉しめたものの、全6話が完成するのは一体いつ頃になるというのだろう?  単発終了が基本的に映画の特性だと思うのだが、これだけ間延びすると流石に商業的な怪しい匂いを嗅ぎ付けてしまうんだよな~。  せめて、140分の前・後編ぐらいで纏めて放映して貰いたいものだ。  そんなこんなの不満も燻ぶってしまったので、3.4点といったところかな。  (メモ 総レビュー数:3318件、2019年度148作品目)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


渕上舞西住みほ
茅野愛衣武部沙織
尾崎真実五十鈴華
中上育実秋山優花里
井口裕香冷泉麻子
福圓美里角谷杏
高橋美佳子小山柚子
植田佳奈河嶋桃
菊地美香磯辺典子
吉岡麻耶近藤妙子/アンチョビ
桐村まり河西忍
中村桜佐々木あけび
仙台エリカエサル
森谷里美エルヴィン
井上優佳左衛門佐/浜田/船舶科
大橋歩夕おりょう/船舶科
中里望山郷あゆみ
多田このみ阪口桂利奈/池田
山岡ゆり宇津木優季
秋奈大野あや
井澤詩織園みどり子/後藤モヨ子/金春希美
山本希望ナカジマ
石原舞スズキ/オレンジペコ/新聞部
金元寿子ホシノ/カチューシャ
喜多村英梨ツチヤ/ダージリン/王大河
葉山いくみねこにゃー/寺本/進行係
倉田雅世ももがー
上坂すみれぴよたん/ノンナ
高森奈津美ラム/ローズヒップ
大地葉ムラカミ/ペパロニ/久保田
米澤円フリント/玉田
七瀬亜深カトラス/細見
原由実マリー
明坂聡美アッサム
伊瀬茉莉也ナオミ/ババ
平野綾アリサ/トカタ
ジェーニャクラーラ
田中理恵西住まほ
生天目仁美逸見エリカ
早見沙織カルパッチョ
下地紫野アキ/オペレーター
椎名へきる蝶野亜美
飯田友子アズミ

基本情報


タイトル
ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

原題
GIRLS und PANZER das FINALE

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル