ここから本文です

隻眼の虎 (2015)

THE TIGER

監督
パク・フンジョン
  • みたいムービー 24
  • みたログ 173

3.67 / 評価:146件

虎とチェ・ミンシクの胸熱ドラマが泣ける

  • bat***** さん
  • 2020年10月2日 19時02分
  • 閲覧数 108
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

虎狩りだけで映画を撮れるって、凄い・・・

虎が今にも襲ってきそうな迫力だったり、縦横無尽に駆け回り、人間を殺しまくる様を見るだけでも十分見応えある。

圧倒的な強さをもつ虎にとっても、銃を持つ人間と戦う時は命がけで、血を流しながら勇ましく戦っていた。
だからこそ自分の利益だけに執着して、正々堂々と戦おうとしない人間側には不快感を感じますね。

主人公のマンドクは、隻眼の虎の親を殺した贖罪から、狩猟をやめた過去がある。
狩猟をすること自体は悪いことと思わないが、相手に対してどれだけ敬意を表し、当たり前と思わないことができるか。
ここの部分が、マンドクとそれ以外の違いとして表現されていたと思います。
最終的には、虎とチェ・ミンシクの胸熱ドラマになっていて泣きました。

韓国からしてみれば、日本による統治時代のエピソードだから反日的な部分もあったのかなぁ。
大杉漣さんが出演されてて、驚きました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ