ここから本文です

秋の理由 (2016)

監督
福間健二
  • みたいムービー 15
  • みたログ 39

3.27 / 評価:33件

解説

60代を迎えた作家と友人の編集者、彼らを取り巻く人々が織り成す人間模様が描かれたドラマ。詩人としても活躍する福間健二がメガホンを取り、『そこのみにて光輝く』などの高田亮が福間監督と共同で脚本を担当。『あぶない刑事』シリーズなどの伊藤洋三郎と、『バット・オンリー・ラヴ』などの佐野和宏が主演を果たす。二人の前に突然現れるヒロインに『東京の日』などの趣里、佐野ふんする作家の妻を『キャタピラー』などの寺島しのぶが演じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

編集者・宮本守(伊藤洋三郎)の友人である作家・村岡正夫(佐野和宏)は、代表作「秋の理由」以降作品を発表しておらず、精神的な問題で声が出なくなっていた。彼の才能を見込んでいる宮本は村岡の新作を出したいと思う一方で、村岡の妻・美咲(寺島しのぶ)にひそかに思いを寄せている。そんな宮本と村岡の前に、ある日「秋の理由」の読者で、同作のヒロインに似たミク(趣里)が現われ……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ