レビュー一覧に戻る
本能寺ホテル
2017年1月14日公開

本能寺ホテル

1202017年1月14日公開

fil********

4.0

ネタバレよかったと思います

他の方のレビューでもあるとおり、綾瀬はるかの間の悪さは気になります…が、それもまた味になっているかと思います。配役の?もありません。金婚式での婚約者の父のスピーチと、大火の中での繭子と信長と蘭丸の会話はほろっとしました。 伏線もきちんと回収されているし、本能寺の変や織田信長を題材とした他の作品にはない人物解釈や辻褄合わせ。1つの娯楽作品として完成されていて、見やすく創られています。確かに、歴史好きや史実との繋がりに重きを置く方には向かない作品です。信長の心を動かしたものが、現代では見向きもされず、大量に捨てられたチラシだったこと、上手く対比されていました。信長が欲しかったものは茶壷ではなく、チラシのように皆が笑って暮らせる泰平の世。信長美化に傾いているような感じでしたが、これはこれで解釈の違いとして納得できました。 個人的には劇中音楽がよかったです。

閲覧数1,249