ここから本文です

スターファイター 未亡人製造機と呼ばれたF-104 (2015)

STARFIGHTER - SIE WOLLTEN DEN HIMMEL EROBERN

監督
ミゲル・アレクサンドル
  • みたいムービー 2
  • みたログ 40

3.29 / 評価:31件

ややベタな話でもあるが、力作だな。

  • omosiroieigawomotomu さん
  • 2020年5月28日 1時20分
  • 閲覧数 50
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

50年前後前の話を現代によく映像化している。真相ははっきり分からないわけだが、日本はじめ世界中で長い事多量に使われた戦闘機につき、ドイツで事故率が突出しているのは不適切な使い方をしたとしか言えず、ロッキードのせいじゃないと思うけど?冒頭から低い雲が垂れこめているのに、ダイヤモンドを組んで突入宙返りしちゃダメでしょなんて思った。後、射出座席で脱出後、乗員はパラシュートでゆっくり降下、座席は取れて自由落下なのに座席が上から降ってくるってどういう仕組みか分からん。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ