ここから本文です

ダンケルク (2017)

DUNKIRK

監督
クリストファー・ノーラン
  • みたいムービー 1,772
  • みたログ 1.1万

3.94 / 評価:9,786件

思ったよりあっさり……

  • a98***** さん
  • 2019年9月3日 6時20分
  • 閲覧数 227
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ダイナモ作戦で画像検索すると出てくる当時の写真に比べて…………なんか閑散としてて40万人が追い詰められてるように全然見えないのが残念。
序盤の緊迫感、助かったと思ったら船が沈められて海岸に逆戻りした時の無力感はよかったが、ドイツ軍は散発的に砲撃と空襲して来るだけで徐々に緊迫感は薄れていく。地上戦も冒頭の銃撃戦だけで味気ない。
(実際にヒトラーが「本気で殲滅したら講和の余地がなくなるし、逃してやればチャーチルに恩売れるし、戦車壊れるのイヤだし、空軍だけでやれるって言ってるから空軍に任せるわ」と判断ミスった背景があるので間違いじゃないけど……)
絶望的な撤退戦と聞いてプライベートライアンのド派手な上陸戦の逆バージョンを期待すると肩透かしを食らう。あと兵士・戦闘機パイロット・有志の民間漁船と視点が入れ替わって描かれていくが、時系列が前後しており、同じような展開が続くのでテンポが悪く盛り上がりに欠ける。
終盤の燃料切れと葛藤しながら味方艦を狙うドイツ機に立ち向かうシーンも……結局味方艦は爆撃受けて沈没するわ、その後でドイツ機を撃墜したら海面覆ってる重油に引火して味方が焼け死ぬわ、自己犠牲を発揮したのに冒頭の「空軍は何やってんだ!?」を払拭できずモヤっとして終わる。でも負け戦だからあれでいいんだろうか……。
ラストのスピットファイアの着陸シーンは綺麗。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ