レビュー一覧に戻る
メッセージ
2017年5月19日公開

メッセージ

ARRIVAL

1162017年5月19日公開

bon********

3.0

ネタバレ違和感が拭えない

宇宙人との遭遇を律儀にリアルに描いていて感心させられるが、時間と人間の関わりという重いテーマと一緒に語っているためにテーマが散りすぎた印象である。 たとえ未来がわかろうとも今を大切に生きるのだということだが、話のオチになっている冒頭からの娘との死別シーンが実は未来の出来事であるという点については、映画の鑑賞者は主人公のビジュアルが今も昔も全く変わらないということで最後まで気づかなかったのであって、宇宙人をリアルに描いた律儀さでビジュアルの変化を描いていれば誰も騙されなかったのではなかろうか。 娘と死別した時期と宇宙人と遭遇した時期はどう見積もっても15年はちがうのだから、そこは丁寧に描くべきだったのではなかろうか。 正統派の重いテーマを扱った映画なのに寝業勝負に出た印象が拭えずどうも釈然としないのはそのせいだろう。 それと、中国の存在感が不自然に強くないか? 国際社会において中国が人類の先頭切って宇宙人に喧嘩売るような位置にいるとは思えないし、中国のトップは共産党総書記なのであって人民解放軍の将官などであるはずがない。 流石に中国の国家主席に電話して簡単に繋がるってのはあざとすぎると考えて、そこから逆算して設定したのではなかろうか。

閲覧数5,324