ここから本文です

RANMARU 神の舌を持つ男 (2016)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 72
  • みたログ 1,457

3.02 / 評価:1340件

中国企業が日本の水を買う

  • mar***** さん
  • 2020年1月13日 14時36分
  • 閲覧数 237
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本の水源地を中国企業が買い漁っているのはいまや周知の事実。この設定で映画化された事は問題提起として良い事だと思います。社長は実は中国人で、日本の水を海外へ輸出しているという描写はとてもリアルに感じました。ギャグ映画のオブラートにくるんで訴えかけてくる危機感に怖さを覚えます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ