ここから本文です

パリ、恋人たちの影 (2015)

L'OMBRE DES FEMMES/IN THE SHADOW OF WOMEN

監督
フィリップ・ガレル
  • みたいムービー 40
  • みたログ 61

3.77 / 評価:43件

解説

『恋人たちの失われた革命』などで知られるフィリップ・ガレル監督が、男と女のままならない愛の形を描く人間ドラマ。妻と二人三脚で映画制作をしている男が若い女性と浮気したことから、三人の関係が動きだす。『ピストルと少年』などのクロチルド・クロ、『ドライ・クリーニング』などのスタニスラス・メラールらが出演。共同脚本を『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』などのジャン=クロード・カリエール、撮影監督を『さよなら子供たち』などのレナート・ベルタが手掛ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

公私共に良きパートナーである妻マノン(クロチルド・クロ)と、映画制作を行うドキュメンタリー作家のピエール(スタニスラス・メラール)は、仕事に行き詰まりを感じていた折、若い研修員のエリザベットと出会う。彼女を愛人にする一方、妻と別れる気のない彼は罪悪感もなく二重生活を続ける。ある日、マノンが浮気相手といるところを見掛けたエリザベットは、そのことをピエールに話し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ