ここから本文です

ホワイト・バレット (2016)

三人行/THREE

監督
ジョニー・トー
  • みたいムービー 24
  • みたログ 159

3.63 / 評価:119件

待ってました!!

  • fg9******** さん
  • 2017年8月29日 14時15分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …ジョニー・トー監督作品なのにレビュー数は未だ7件だ。
 あんまり人目に付かない作品なんだな。
 …あらすじは、横着をして、解説の次のとおり。
 『警察との銃撃戦で頭部に被弾した強盗団のメンバーであるチョン(ウォレス・チョン)が、救急病院に搬送されてくる。
 チャン警部(ルイス・クー)らは一味の情報を聞き出そうとし、医師トン(ヴィッキー・チャオ)は手術の準備を進めるが、チョンは人権を盾に手術を拒否する。
 やがてチャン警部は彼から一味につながる電話番号を聞き出し、トンも手術の同意が得られる。
 しかし、チョンは彼らの裏をかき、仲間と連絡を取ろうと画策。
 各者の思惑が交錯する中、チョン奪還を狙う強盗団が病院に迫ろうとしていた。』
 観始めたら、ルイス・クーが出ていたので嬉しくなる。
 舞台は、ほぼ病院内の一室だけだ。
 で、原題どおりの強盗・チョン、チャン警部、女医トンの『三人行Saam Yan Hang/THREE』が描かれ、それに強盗団の滅法強い男が参戦してスリル感が増すかと思えば、患者の中のくっちゃべりの食いしん坊ジイサンがおちゃらけて場をズッコケさせ、また、香港映画ではお馴染みのラム・シュー刑事がケツをナイフで刺されたまま逃げ回るのだった。
 こんなんで1時間強が過ぎてしまい、一体、ジョニー・トー監督はどんな離れ業を見せてくれるのかと愉しみに観続けていると……待ってました!!
 スロー&長回しのぶっ飛び銃撃戦の始まりだ~い!
 ジョニー・トー監督は、このシーンを撮りたいだけだったんだな。
 オラッチも、このシーンを観たいだけだった。
 思わず~Beautiful~と嘆息が洩れそうになってしまったワイ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ