2017年8月19日公開

蠱毒 ミートボールマシン

R15+1002017年8月19日公開
蠱毒 ミートボールマシン
2.8

/ 55

16%
16%
24%
18%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

借金の取り立て屋をしているものの、ノルマの額を満足に回収できないことから上司に叱責されてばかりいる50歳の野田勇次(田中要次)。さらに母親から何かと金の無心をされて生活が苦しい上に、ガンに侵されていることが発覚する。すっかり生きる希望をなくしてしまった彼の頭に人間の肉体を操る生命体・ユニットが寄生する。彼は、思いを寄せるカヲル(百合沙)に襲い掛かるネクロボーグという生命体を次々と倒していくが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(6件)

不気味12.5%笑える12.5%楽しい12.5%スペクタクル12.5%切ない12.5%

  • sar********

    3.0

    え?・・・うん

    悪くないのですが評価に困る感じ。 和製カンフー映画ってことでいいんでしょうか。 良い点:ギミックのアイデアがいい 悪い点:かったるく爽快感がない

  • man********

    1.0

    まだあったんだねぇ、こんな映画

    一言で言うと、ゴミ。

  • ykh********

    4.0

    この作品観ずに日本映画語るなかれ。

    虎影で普通に楽しめるエンタテイメント撮った西村監督が残酷警察の狂気完全復活!それもパワー&血糊全開で帰ってきた。後半のアクションシーンは瞬きするのも勿体ないくらいのテンションが続く続く。温い日本映画に慣れきっている連中の度肝を抜くこと必至。

  • kko********

    3.0

    西村喜廣監督のセンスがキラリと光る

    ご希望の西村喜廣監督の新作を見てきました。 西村喜廣監督や井口昇監督の映画は、異次元性が有って、毎度楽しみにしています。 まず、主演の田中要次さんがなかなかいい味だしていたな、変身後意外にカッコイイ! ヒロインの百合沙の使い方に中途半端だったかな・・・ しいなえいひさんは、本当に雰囲気が有って良いですね。 その他、何時もの常連メンバーも元気いっぱいでした。 西村喜廣監督って、音楽の方も毎度感心させられるのは、センスが大変に良いよな、自身でも音楽を作ってしまうバイタリティには、本当に凄い。 今回の作品に関して、前作の「虎影」があまりにも良かったので、ちょっと、私的には、残念だったけど、後半は、アクションオンリーなので、頭を空っぽにしてそのアクションセンスを堪能するといいでしょう。

  • auz********

    5.0

    驚愕です!

    人生に刺激が欲しい方にぜひオススメです。 とてつもなく大きなエネルギーを頂きました。 面白かった〜!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
蠱毒 ミートボールマシン

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日