ここから本文です

蠱毒 ミートボールマシン (2017)

監督
西村喜廣
  • みたいムービー 21
  • みたログ 63

2.76 / 評価:54件

解説

2006年に公開され、国内外で話題を呼んだ『MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン-』を新たによみがえらせたアクションホラー。謎の生命体に寄生されたパッとしない男が、ネクロボーグと呼ばれる生命体と激闘を繰り広げる。メガホンを取るのは、特殊造型や特殊メイクとして数々の作品に携わってきた西村喜廣。ベテランの田中要次、『虎影』などの斎藤工らが出演。異形と化すも愛する者を守ろうとする主人公の姿や、グロテスクなバトル描写に引き込まれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

借金の取り立て屋をしているものの、ノルマの額を満足に回収できないことから上司に叱責されてばかりいる50歳の野田勇次(田中要次)。さらに母親から何かと金の無心をされて生活が苦しい上に、ガンに侵されていることが発覚する。すっかり生きる希望をなくしてしまった彼の頭に人間の肉体を操る生命体・ユニットが寄生する。彼は、思いを寄せるカヲル(百合沙)に襲い掛かるネクロボーグという生命体を次々と倒していくが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ