チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~
3.6

/ 4,183

34%
27%
16%
8%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(625件)


  • 宮崎是彰

    3.0

    ドラマチックではあるのだが

    映画としてもう一声ほしい作品です。 まずは非常に説明的で画面からの説得力やリアリズムがちょっと薄いです。コメディや青春ものになっていれば創作だし、こちらならって感じですが、実話というのが売りですのでもう少し高校生を追体験できるような、感情移入しやすい作りが欲しかったです。 実話というのを全面に出しすぎた作品だと思います。いまいち乗り切れませんでした。

  • yor********

    3.0

    女子の挑み

    比較的に、男性の野望が、多いけども、女子高生が、希望に、団体戦で、挑む。

  • きゃる

    4.0

    それでも努力し続ける

    ちょうどオリンピックをやっているときに見たのですが 努力しても叶わない現実に押しつぶされそうになりながら 努力することの意味を明るく面白く描いた作品で、 金メダルをとった選手やとれなかった選手の思いと重なり いろいろ考えさせられました。夢を追うって素敵です。

  • koz********

    3.0

    ネタバレどこまで実話かなぁ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tks********

    4.0

    途中からジワジワ、グイグイ釘付け

    始まって30分ほどでしょうか。あれ?これって退屈?と少しの疑念が生まれつつもそのまま鑑賞すると、そこからジワジワと、かつグイグイと徐々に徐々に引き込まれました。 途中の各大会でのダンスは見せず、最後の大会に一気に見せる構成なので、否が応でも期待が高まっていきます。そして、最後のアメリカでの決勝戦!これは当然に感極まってしまって、ウルッと来てしまいました。 ありがちな脚本の、エモーショナルな曲を1曲流して、さあ泣きなさいという流れではなく、作品全体を通してジワジワと築き上げた、ラストへの貯めによってかなりの涙腺崩壊攻撃に逢いました。

  • km

    4.0

    元気が出ます!

    広瀬すずさんは、とても魅力あると再確認。 天海祐希さんは好きな女優さんなので、このキャスティングは特に嬉しかった。 よくある青春映画だったので、もう少し厚みがあるともっと心に響く映画になったのかなと思った。 女優さんたちはとても努力され頑張っていた様子は垣間見られたけど、全米ナンバー1には見えず、感動が若干薄れてしまったのは仕方ない。 脚本の練り込みがやや足りないなど気になる部分はあるが、女優さんたちの全身全霊の演技が印象的。 話は実話で内容は前向き。勢いのある女優さん、俳優さんの頑張りと重なり、元気になる良作。

  • デイデイー

    4.0

    ドラマの方が好き

    ドラマの土屋太鳳ちゃん編の方が面白かった。 キャストが、ダンス経験者じゃないのか、これで優勝!?というレベル(^^; ただ、困難に負けずに頑張る高校生の女の子達がキラキラ輝いています。 スポ根、「スウィングガールズ」や「フラガール」好きな方は是非!

  • miz********

    2.0

    演出が酷すぎる。実在の方々に失礼。

    ☆2.4。 県立福井中央高校のチアダンス部が全米大会制覇した実話を元に映画化。 チアダンス部に入ったひかりと、チア経験者の彩乃・ストリート系の唯・アイドル系のあゆみ・ぽっちゃりの恵子らチームメイトは、熱血教師の顧問のもと、アメリカの世界大会優勝を目指し切磋琢磨する。 そして3年経ち、最後の挑戦で目標の全米大会制覇を果たす。 え~物語はもちろんいいのに、演出がとにかく酷い。 その辺にある唯の青春映画になってしまっています。 実話ベースなのにファンタジーにみえる。 まず、練習の表現が甘い。 あの程度の練習で全米優勝できるワケがないでしょうに。 次にメインの部員達がミスキャスト。 最後の本番の踊りのレベルがかなり低い。 彼女達は半年間練習し頑張ったそうですが、それじゃ足りませんよね。 せめてそれなりの経験のある人にやらせないと、女優さん達もかわいそう。 特に彩乃役の中条あやみとストリートダンサー役の山崎紘菜が、筋肉もなくひょろひょろ踊るのは気持ち悪かった。 広瀬すずはバスケやってただけあって筋肉がしっかりしてて、まだマシでしたがその程度。 そりゃ~可愛かったけどね(^^; で、実話でダンスで世界制覇って話なのに、エンタメのためにぽっちゃり系をキャスティングするのも論外。 本当にいらっしゃったんなら驚きですが、多分いないですよね。 そして踊りのレベルが低かったとしても、撮り方や演出や編集の仕方でもう少しなんとか出来たんじゃないかと思うんだけどな~。 どうなんだろな~。 後、恋愛要素もいらない。 マジ邪魔。 ただでさえ緩いのにそんなの入れたらもう…。 そして数年後のエピソードも全くいらない。 優勝の余韻ぶち壊し。 全体通して、実在のご本人方に大変失礼だなと思いながら観ました。 監督の河合勇人は舐めているとしか思えない。 過去作を確認したら漫画原作ばかりなんですねぇ。 つまり監督もミスキャストでしたね。 制作会社が悪かったということか。 唯一、天海祐希さんだけはホントに素晴らしかったです。 天海さんの演技だけで泣けました。 これがなければ☆1つでした。

  • wak********

    3.0

    気楽に見れる映画

    広瀬すずちゃん可愛いねぇ。 可愛いすずちゃんを見るだけの映画かも。 でも先生の裏エピソード的なとこは感動した。 バレエ経験者役の子(柳ゆり菜さんでしたっけ?)のバレエ披露シーンはバレエやってる人間からすると正直見てられなかった…ひっどい…絶対未経験者じゃん バレエ経験者の女優くらいいくらでもいるでしょうよ…なんなの?他の映画やドラマでも時々あるけどこういう雑な感じすごい嫌いだわー 最後のダンスシーンはみんな相当練習したんだろうなあと思ってそこに感動しました。

  • 週末社長ゆず

    3.0

    結果分かってる映画ほどシラケるものは無い

    フラガール、ビリギャル、 結果が分かってる映画を観る苦痛ったら無い! バレエ経験者が呆然とする、 見下してた教頭が豹変、 垂れ幕が徐々にデカくなっていく、 全て予想通りの展開で退屈。 もっとヒューマンドラマを前面に押し出してほしかったな。

  • kas********

    5.0

    最高でした!!

    自分の高校時代の時を思い出し、社会人になった今観ても、何かに対してこんなにも全力で全てを捧げてなんて素敵なんだろう!なんてかっこいいんだろう!と思いました。青春時代に戻りたくなるそんな映画です。ラストの全米大会の演技は何度も巻き戻して観ました。女優さん方を心から尊敬します。

  • たーちゃん

    5.0

    ネタバレ分かりやすく、感動出来ます

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mit********

    1.0

    とりあえずすずちゃんが可愛いだけの映画

    内容は全くない映画 久しぶりにこんなしょぼいの見ました 良かった点はすずちゃんが可愛いかっただけの映画

  • sit********

    1.0

    ネタバレ面白いシーンをあちこちから拾ってきただけ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 虹花

    3.0

    はい、泣きはしましたよ

    見る前からウォーターボーイズのチアリーダー版みたいかな思ってたけど思った通りだった。出演者の頑張りもわかるし、まあそれでいいんだけど。 涙はもらい泣きの部分が大きいかな。

  • ひかりん

    3.0

    ネタバレラストがなければ…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sgp********

    5.0

    神作品

    まず、広瀬すずかわいい。女優さんたちもよく練習を頑張ったと思う。ダンスを習ってた人ばかりじゃないのにこれは大変だなーと思いながら見てた。内容も面白く、とても感情移入ができた。最高です!

  • dyu********

    4.0

    広瀬すずの演技力に驚嘆

    普段は全く見ないジャンルの作品。主演の広瀬すずにも興味関心なし、名前を知っている程度だった。そんな自分がたまたま本作品を観て・・広瀬すずの演技力に驚愕!目元や口元の微妙な動きでの感情表現が絶妙。わざとらしさやオーバーリアクションの白々しさがないので最後まで観ることができた。 ストーリー的には、大人の男が観ても許容範囲の青臭さ。安っぽいドラマにありがちな、中途半端な恋愛とか誰かが死んでしまうとか、ウザいシーンが無いのが良い。ダンスシーンも自分の様な素人が観てる限りは、みんな普通に上手くて違和感なし。ただ、実際にチアやってるような玄人から見たらどうなのかは不明。

  • ika********

    1.0

    物語はともかく・・演出がなぁ

    映画が公開される前にご本人チームのすごすぎるダンスを見てしまったのが悪かったのか・・・とても全米で優勝できる感じではないので白けました・・。 ダンスもメインどころはどの子も下手で「上手!」と言われている子も正直どこが?って感じで・・バレエやってる偉そうな子も酷かった・・。 結局女優の知名度を取るかダンスを取るかで迷った結果・・女優を取ったって感じの誤魔化しばかりの演出。 最初のダンスと最後のダンス以外はもったいぶって予選中のダンスはほぼ見せない演出も嫌いです・・流しでも良いから見せるべきだった。 青春って良いよねって感じにしたいのが見え見えで感動もいまいち・・。 何時間も練習した!素晴らしい環境!!て言われても結局作品が伴ってなければ意味なんか無いです・・。 題材としては実話だったこともあり、 「フラガール」のように海外受けも十分狙えるものだったはず・・ なのにこんなに安っぽい作りにして、 人気女優と売り出し中女優のプロモ映画にしたのが怒りを感じるレベル。 この作品が意外にも高評価でランキングも上位なのが信じられない。 これが・・? 女優が好きな人や可愛い子がわたわたしてるのが好きな男性とか、 青春真っ盛りの若い世代はまあ楽しめるんじゃないですか? のちに作品のアラには気づいてほしいもですが・・。 本当は星もあげたくないけど天海祐希が頑張ってたので・・。

  • kus********

    5.0

    青春・友情・向上…感動で何度も涙出る~

    よくある青春・友情のお話しと言えばそれだけなのかもしれないけど肩の力を抜いたリラックスした演出と広瀬すずの演技かな、それが自然で素直に観れた気がします。 やはり大きいのは事実だということかもしれませんね!それだと何が起きても文句言えない(笑)…というかそれこそ素直に感動します。 チア部監督の天海祐希さんとエース部員・広瀬すずとの交流、部長(キャプテン)の子の一生懸命さに可愛らしさ、東宝シネマズのヒップホップの子も良かったです!!…あとぽっちゃりの子…もう少し他の子もキャラ描いて欲しかったかな…そこがちょっと不足… でも始めの主人公・広瀬すずのやる気になるところから、チーム作り・友情作り…目標に向かって練習して鍛えてうまくなっていく様は感動で何度も泣けて楽しかったし気持ち良かったです!

1 ページ/32 ページ中