ここから本文です

太陽の下で -真実の北朝鮮- (2015)

V PAPRSCiCH SLUNCE/UNDER THE SUN

監督
ヴィタリー・マンスキー
  • みたいムービー 64
  • みたログ 127

3.67 / 評価:100件

期待したが退屈

  • yadanayadana2006 さん
  • 2017年3月8日 0時30分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

「真実の北朝鮮」と言われても、思った通りで特に驚くような場面もないし、同じような映像を繰り返し流すので退屈。
北朝鮮のドキュメンタリーでは台本がある、当然ヤラセ、とほとんどの人は予想する筈である。
日本で報道されている北朝鮮のイメージそのままである。
他国から見たら異常な光景の学校教育だが、戦争状態が続いている訳だからあのようになってしまうのだろう。
もっと衝撃的な映像が撮れていたのかと期待したが、普通のテレビ番組でもよさそうな内容だった。
以前見た隠し撮りのテレビ番組の方が衝撃的だった(栄養失調で死にそうな子供たちや痩せこけた兵士とか)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ