ここから本文です

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (2016)

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

監督
ティム・バートン
  • みたいムービー 795
  • みたログ 3,238

3.67 / 評価:2,409件

タイトルの人物が全然ドラマチックじゃない

  • haltatomiru さん
  • 2017年7月24日 11時37分
  • 閲覧数 1342
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

バートン+エイサ・バターフィールドとの事で楽しみにしていたが、少しばかり期待外れに終わった。
何しろ肝心のミス・ペレグリンが完全なミスキャスト。原作は未読なので実際にミス・ペレグリンがどんな人物像なのかは知らないが、取り敢えずこのエヴァ・グリーンという女優は終始眉間にシワを寄せているだけで、「威厳」も「気品」も感じられなかった。ヘレナ・ボナム・カーターを起用していれば格段に見応えのある作品に仕上がったであろうだけに残念な人選。
全体的に暗めの雰囲気だが、ダークファンタジーという程でもなく、子供向けとも大人向けとも言えない、やや半端な仕上がりの印象。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ