ここから本文です

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (2016)

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

監督
ティム・バートン
  • みたいムービー 795
  • みたログ 3,238

3.67 / 評価:2,409件

ループが理解しにくい点を除けば良作。

  • ひゅう助 さん
  • 2017年8月15日 23時37分
  • 閲覧数 1808
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ティム・バートン監督最新作は、ジョニー・デップの呪縛から逃れほどよく奇妙な世界観を作っている。

出てくる奇妙な人たちは、それぞれ個性的で、それぞれに活躍場面がある。

奇妙だがキャラが生き生きとしている。

原作はティーンエイジものらしいが、他と比べるとよほどいい出来に仕上がっている。

難点は世界観の要であるループが理解しにくいこと。たぶん誰も一回では理解できないだろう。

☆4つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ