ここから本文です

ブラック・ファイル 野心の代償 (2015)

MISCONDUCT

監督
シンタロウ・シモサワ
  • みたいムービー 81
  • みたログ 311

2.62 / 評価:229件

豪華なキャストのチープな作品

  • mem***** さん
  • 2019年10月7日 16時25分
  • 閲覧数 309
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アンソニー・ホプキンスとアル・パチーノの夢の競演と言いたいが、この二人のギャラで予算不足なのか、なんともチープな出来栄えだ。
大物俳優は年をとったせいか、役作りもあまりせず最近はどの映画でも同じように見える。
主人公のジョシュ・デュアメルはミスキャストで、脚本のせいもあり、頭が悪すぎてとても有能な弁護士には見えない。
アジアでは大人気のイ・ビョンホンもやたら線が細くて下っ端のチンピラそのものだ。
脇役はすべてB級感満載の役者で(暴言ごめんなさい)昼間のソープオペラみたいだ。
そのくせ、6万ドルのペンだの1億ドルの報酬だの出てくる金額だけは現実離れしていてやたら大きくて笑える。
というわけで悪口満載で心苦しいが、映画というのは1に脚本2に監督で、この土台がしっかりしていないととんでもない作品になるのだなと実感した次第。
アメリカ映画には珍しく日本人監督なので期待はしていたのだがとても残念だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ