ここから本文です

アラビアの女王 愛と宿命の日々 (2015)

QUEEN OF THE DESERT

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
  • みたいムービー 100
  • みたログ 279

3.49 / 評価:215件

女性版「アラビアのロレンス」

  • msa******** さん
  • 2018年6月23日 20時57分
  • 閲覧数 1213
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロレンスは映画が有名な事もあり知っていたが、「イラク建国の女王」ガートルード・ベルは知らなかったな・・・。

映画は序盤はメロドラマ風。
後半からはアラビアの大地を旅するのがメインになる。

まず気になるのが、ガートルード役のニコール・キッドマン!
彼女の若い娘役をやるところは少々無理がある。
貫禄ありすぎでシワが目立つ。
CGで消せなかったのかね。

そして、ガートルードのやりたいことが旅をしてアラブを知ることなのか、政治なのか、いまいちよく目的が分からないので感情移入はしにくい。
旅をしていくうちにアラブに対する思いが募り、政治的に忠告したくなったのかな?


途中でロレンスが出てくるのだが、結婚はしたくないと言ってるシーンがあるので「アラビアのロレンス」示唆されてたようにホモセクシャルだったのかもしれないな。

それにしても、ロレンス役の俳優さんがどこかで見たことあるなと思ったら「トワイライト」シリーズのロバート・パティンソンじゃないか。

特別に凄いことが起きるわけでもないから退屈な場面もあるが、映像は壮大で見ごたえあるし恋愛も挟んでくる。
総合すると悪い映画ではないが、人に薦めるかと言えば薦めないな。

娯楽映画ではない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ