レビュー一覧に戻る
サマー・ヴェンデッタ

サマー・ヴェンデッタ

BODOM/LAKE BODOM

85

mnk********

4.0

拾いもの教訓ホラー

フィンランドのホラー映画。 フィンランドといえばムーミン。 としか思いつかず、平和なフィンランドの ホラー映画を観るのは初めてなんじゃないか? 位の興味だったが、これがなかなか面白く 拾いものであった。 1960年実際にあったボドム湖殺人事件をもとに、 集まった4人の学生も再び?と話は進むのだが、 時代設定がいつなのかスマホやガラケーすら 出てこない。 とツッコミどころ満載で高校生という4人の関係性も曖昧。俳優さん老けているし。 ただ、その曖昧な関係性が中盤に項をなす。 レズビー心理がホラー映画のモチーフになるのは 今までなかったと展開を変える。 のだが、その後に登場する森の番人?森の神様? 森の閻魔様?のお仕置きに唖然とさせられるの だった。 してはいけないことをするとバチが当たる。 教訓的なホラーであった。 筋が通っていて、さすがムーミン谷のある フィンランドのホラーだと感心しました。 マジで。 主役の女の子の巨乳が豊胸手術をしたものに 見えてしまったのも本当。

閲覧数990