ここから本文です

ガールズ・イン・トラブル スペース・スクワッド EPISODE ZERO (2017)

監督
坂本浩一
  • みたいムービー 18
  • みたログ 57

4.33 / 評価:42件

解説

東映の特撮ヒーローたちがチームを結成するシリーズで、『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の前日譚(たん)を女性キャストで描くアクション。「特捜戦隊デカレンジャー」と「宇宙刑事」シリーズのメンバーが宇宙の果てに監禁され、死と生還を繰り返しながら予測不能のバトルを繰り広げる。出演は、木下あゆ美、菊地美香、森田涼花、桃瀬美咲、川本まゆら。監督を、『仮面ライダー』シリーズなどを手掛けてきた坂本浩一が務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

留置場の独房で目覚めたジャスミン(木下あゆ美)。その留置場には、ウメコ(菊地美香)やシェリー(森田涼花)、タミー(川本まゆ)といった女性刑事ばかりが入れられていた。ジャスミンたちは野獣のようなヘルバイラと戦い、殺され、留置場の独房で目が覚めるという体験を幾度も繰り返す。なぜそこへ連れてこられたのかわからぬまま、彼女たちはループする状況から脱け出そうとするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ