ここから本文です

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 (2017)

監督
高橋敦史
  • みたいムービー 716
  • みたログ 2,474

3.13 / 評価:2066件

伏線回収に脱帽

  • qjb***** さん
  • 2020年6月2日 20時34分
  • 閲覧数 482
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何度も言っているが、映画ドラえもんの醍醐味と言えば伏線回収。しかしF先生の没後は、内容こそ素晴らしい作品もあるが、伏線回収については誰でも分かるようなものや、放り投げという事件もあった。しかし今回は伏線をしっかり回収、しかも「なるほど!」と驚くような伏線だった。
一番驚いたのは、電池の伏線。10万年前からドラえもんが送ったものだったとは…しかも10万年前のパオパオと、10万年後のパオパオが同一人物!?(パオパオを“人物”といって良いかは分からないが…)意表を突かれた気がした。ドラミちゃんが言ってた「ラッキーアイテムは星!」まで、しっかり回収されましたからね。
映像も綺麗だった。映画ドラえもんの映像といえば、恐怖を煽るものが多かった気がするが(特に大山ドラ)、今回は心から「美しい」と思った。特に南極で見る星空の場面は最高だったな。一度オーロラ見てみたい。
ゲストキャラクターについては、少し残念だ。正直二人とも(カーラとヒャッコイ博士)目立っておらず、ゲストキャラと友情が芽生える、というドラえもんのテーマが、今回はなかった。もう少しどうにかならなかったのか?と思うが、やはりF先生が特別だったのか。
まぁ、全体的に見て悪くない。見ても損はしないので、一度は見てほしい作品だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ