ここから本文です

僕と世界の方程式 (2014)

X+Y

監督
モーガン・マシューズ
  • みたいムービー 138
  • みたログ 379

3.77 / 評価:273件

女豹について行ってはいけません。

  • tkt******** さん
  • 2020年1月11日 10時58分
  • 閲覧数 1119
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

幼いころに父親を事故で亡くした、自閉症スペクトラムの少年の天才的なサクセスストーリーかと思ってみていたら、途中でドロップアウトしてなんのことはない。中国娘を追いかけて行ってしまうというお話し。
まあ、そこで初めて自分の意志のもとに、主人公は動いたということなんだろうけど。
中国娘は、話し方、声もブリブリか弱い少女を演じているのがいかにも不自然。幼いくせに盛りついているのか、最初から変に色気をだして主人公にせまる。
もし恋が成就したとしても、そんな娘は本性を現し主人公を操る猛女に変貌していくことでしょう。
お母さんは喜んでいたけど、普通はあり得ない。不自然なシチュエーション。おかあさんも家庭教師も主人公の為に元の軌道に戻してあげるべきでしょう。

サクセスストーリーではなく、ラブストーリーなんだろうけど、ふたりの恋の芽生え的なやり取りの中でハラハラドキドキ感情移入できるような惹きつけはない。
総じて盛り上がりのない地味なミニシアター的な映画。
映画館に行ってまでみる映画ではない。NETFLIXで十分だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 絶望的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ