ここから本文です

ドラゴン×マッハ! (2015)

殺破狼II/SPL 2: A TIME OF CONSEQUENCES

監督
ソイ・チェン
  • みたいムービー 38
  • みたログ 235

3.85 / 評価:170件

とにかく正義が勝つ

  • momoko1012yano さん
  • 2020年11月10日 20時47分
  • 閲覧数 171
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

良いですね!
タイのムエタイと中国のカンフーの融合作品で、とにかく正義が勝つんだと分からせる映画に仕上がっています。全体として韓国映画の正義ものとも大まかな編集は同じに感じます。

初めの空港での弟夫婦護送強奪戦から悪仲間の裏切りを知ったときのシーンは見事に観客を引き込む演出になっています。潜入捜査官のチーキット(ウー・ジン)はなぜか助けて捕まってしまいますね。ヤクに溺れるくらいだから考えが甘いですよね。ナイフニキに勝てたのはポテンシャルの高さなんだとここでようやく本性を知ります。
叔父であるチャン刑事(サイモン・ヤム)の無鉄砲な男前が素敵ですね。自分の手を犠牲にする本当に男前です。あそこで死ぬかと思いました(笑)
冷血刑務所の所長(マックス・チャン)はイケメンですよね。グランドマスターぶりは本作でも披露してくれます。てか強すぎるし、武器持ってるなら早く使えよって感じです。最後はどう死ぬのかは観ていて皆さん一番気になるところではないでしょうか?良い死に様でした。
人情の看守チャイ(トニー・ジャー)は最後ハラハラしました。あんなボコボコの刺し傷だらけで人を助けられるのは人情なんですかね。いや親心でした。あんな父親がほしいです(笑)
見所の1つとしてすれ違うドナーですね。
どこでどうやってドナーだと分かるのかがもう1つ目が離せなくなるところです。
ナイフニキに殺された新米パパを除けば不満なく観れたとてもエキサイトした映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ