ここから本文です

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム (2016)

NERVE

監督
ヘンリー・ジュースト
アリエル・シュルマン
  • みたいムービー 138
  • みたログ 643

3.14 / 評価:404件

SNSが発達した時代だけら本当に起こりそう

  • bat***** さん
  • 2019年12月2日 11時27分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

参加型の挑戦ゲームで、最初は悪ふざけのはずがどんどん過激になり・・・という話。
良くも悪くも現代的で、いいねや視聴数欲しさにいろいろとムチャな動画を載せて匿名の視聴者が囃し立てる、っていう現代のネット上の構図を風刺してる感じ。

映像、音楽、ファッションや色使い全部おしゃれで刺激的。とくに最新のPC画面の動かし方とか、ちょっと不気味なナーヴの画面とかおもしろい。
序盤〜中盤、ナーヴの指令が加速していく感じはリアリティありつつ、こちらも視聴者のスリルを感じられるような感じでちょっと面白かった。
まぁ、基本現実のこういう若者たちが本当に嫌いだからうけつけないんだけど、個人的にはバイクで96Kmのところがピークで、これはこの映画の中でも圧倒的にかっこよいシーンだった。
映像もいいし、視聴者を一気に取り込んでいく感じも気持ちいい。

後半は無理矢理まとめすぎてきたって感じがする・・・急にみんな感情が読めなくて、テーマへの答えと話に辻褄を合わすためにキャラが無視されてるような感じがした。
あとはナーヴの首謀者が一切わからないので、なぜ人の人生を支配するなんてことができるのかとかが全く納得できなかったり。要は簡単にネットに情報わさらすなってことか?

承認欲求や金銭目的でスリルのために無謀なことをする、っていう行為や親友との喧嘩や、ゲームのためにそれに導いたってことのいろいろな胸糞悪さが、最後のハッピーエンドであまり回収できてない・・・

ただ設定やテーマ、中盤までは良かった。面白かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ