ここから本文です

22年目の告白-私が殺人犯です- (2017)

監督
入江悠
  • みたいムービー 1,356
  • みたログ 7,158

4.03 / 評価:5,858件

星5つ☆美しき殺人犯・ソネ様に惑わされる

  • あらりん さん
  • 2017年6月5日 19時15分
  • 閲覧数 9598
  • 役立ち度 65
    • 総合評価
    • ★★★★★

連続殺人がテーマと言うことで
いくら竜也さま主演でも、あまり気乗りがしなかった本作。
…だから原作未読&予告編も見ず。
予習なしで、友達に誘われて行った試写会。

結果…ワーナーブラザーズさん、本当にごめんなさいm(__)m
もうっ、最高でした!!
今年の1番かも~の作品に出会えた感じ。
久しぶりにドキドキ大興奮の映画でした!

過去と現在を行き来しながら、あれよーあれよーという間に
次から次へと展開するストーリー。
リアルを追求したカメラワークと斬新な映像にどんどん惹きこまれ、
だんだん前のめりになる私。
スクリーンから一瞬たりとも目が離せなかった117分間。

美しき殺人犯☆曾根崎雅人…
時効成立後すぐに出版記念会見を開き、告白本を発表する不可解さ。
SNSで瞬く間に拡散。増え続ける熱狂的曾根さまファン。
これでいいのか?今の日本という違和感。
本は大ベストセラー…サイン&握手会にテレビ出演。
藤原竜也さんのカリスマ性を大放出―!
あの不敵な笑い・不気味な魅力は竜也さまにしか出せません。

そして、もう1人の主演☆牧村刑事。
犯人を逮捕寸前まで追い詰めながら取り逃がし、時効を迎える口惜しさを表現する伊藤英明さん。
演技はかなりの迫力あり。
刑事としての職務と被害者家族としての憎しみの狭間で葛藤する姿が胸を打つ。

愛する人を奪われた被害者家族(夏帆さん、岩城さん、岩松さん)の犯人への憎しみは計り知れず、胸が苦しくなります。
と、同時に…時効って何なんだあああ!?と怒りがわいてくる。

そして、ジャーナリスト・仲村トオルさんの本格演技にただただ驚く。
竜星さん、野村さん、早乙女さん…若手の演技も熱ーい。

感覚ピエロ の主題歌“疑問疑答”も、この映画の世界観にぴったりです。
メッセージが伝わってきました。

殺人犯、警察、マスコミを巻き込んでの知能戦。
ええーっ、そう来たかー!?の結末。

初めから終わりまで、単純な私は犯人に振り回された~~~(@_@;)

星5つ!
俳優陣の凄ヤバ演技&入江監督のセンスが光るクライム・サスペンス映画の傑作誕生でーす!

ああーっ、面白かった!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 勇敢
  • 悲しい
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ