2017年2月24日公開

ラ・ラ・ランド

LA LA LAND

1282017年2月24日公開
ラ・ラ・ランド
4.1

/ 24,196

54%
20%
14%
7%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(2,589件)

ロマンチック17.4%切ない15.3%楽しい13.9%泣ける10.2%ファンタジー7.1%

  • chi********

    5.0

    ネタバレ何度見ても良い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • vmh********

    5.0

    ネタバレ人生で1番好きな映画です

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hik********

    3.0

    まるで夢のような映画。そして、夢から覚めるときは、切ない。

    アカデミー賞の受賞式では、例の珍騒動のせいで変なケチがついてしまいましたが、さておき映画自体はまさに夢のような豪華絢爛な映画。 ミュージカル映画はヒットしないというジンクスを見事、打ち破った偉大な作品。 歌曲はどれも素晴らしかった。 特にオープニングのハイウェイでの群舞は圧巻。しかもワンカットという驚き。 衣装も本当に素晴らしい。 女性陣がカラフルな衣装で舞い踊る様は、万華鏡を見ているかのよう。 あのラストは賛否両論のようですが、個人的には、どちらかと言われれば否定派です。 ドルビーアトモスで鑑賞。

  • bhy********

    3.0

    ミュージカルである必要なし

    だって、主役2人が歌もダンスもド下手なんだもん。 下手くその歌とダンスが延々続くの は、ミュージカル好きな私には拷問でした。 確かにミアが歌うシーンでは泣きましたさ。 でもあれは歌じゃなくて演技だし。

  • his********

    5.0

    大人なら解る

    あまり評価されない方もいますが、私は最後のシーンだけでも星5つです。最後のジャズバーのシーン、ゴズリングとストーンの無言のやり取りがすばらしい。人生の悲哀を経験した大人なら解る。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第89回

主演女優賞監督賞撮影賞作曲賞歌曲賞美術賞

LA批評家協会賞第42回

音楽賞

ゴールデン・グローブ第74回

作品賞(コメディ/ミュージカル)男優賞(コメディ/ミュージカル)女優賞(コメディ/ミュージカル)監督賞脚本賞音楽賞歌曲賞

NY批評家協会賞第82回

作品賞

ヴェネチア国際映画祭第73回

女優賞

基本情報


タイトル
ラ・ラ・ランド

原題
LA LA LAND

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日