ここから本文です

上映中

ラ・ラ・ランド (2016)

LA LA LAND

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 5,645
  • みたログ 2.8万

4.09 / 評価:22,681件

全体的に軽い

  • iak***** さん
  • 2020年1月19日 0時29分
  • 閲覧数 1380
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レミゼラブルが好きで、ミュージカル映画もいいなと思いいろいろ鑑賞。

つまらん。
甘すぎて、観ながら身悶えた(悪い意味で)。ロマンチックすぎた。
かといって、当方ラブストーリーが嫌いなわけじゃない。「君に読む物語」はいい映画だと思った。あれは甘いけど、何でだろう、別にいいんだ。
この作品で、空を飛んでチューするシーンは寒すぎて目を背けた。若い女の子が好きそうな少女漫画の世界。

こんなifがあったのにね……ていうラストシーンもキモすぎた。だから何ですか。未練たらたらな男ほど気持ち悪いものはない。

あと台詞回しが嫌い。「プラダを着た悪魔」みたいな、おしゃれな言い回しにしようとしてるのか、分からないけど、その中途半端なセリフに吐き気。訳が悪いのかもしれないけど。

映像も嫌だった。原色を多用しているところも、インスタ映えを狙ったかのようなナイトプールやシャンパンの画も嫌だった。
「雨月物語」のような、白黒なのにその美しさに悶絶するような、そんな画を観たかった。

簡単なストーリー、派手な色、大きな音、それらしいダンス……。余韻もなにもない。

この2時間で違う映画を観ればよかった。

追記
他のレビューを見てみたら「人生経験がないと楽しめない」だの「これがつまらない人は感受性のない人」だのといったものが散見される。こんなところでマウント取って楽しいんですかね。「分別ある」大人向け、という広告代理店が考えた、プライドをくすぐる言葉に気分をよくしているだけでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ