ここから本文です

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男 (2016)

FREE STATE OF JONES

監督
ゲイリー・ロス
  • みたいムービー 92
  • みたログ 326

3.58 / 評価:247件

解説

南北戦争時代に真の自由と平等を求め、白人と黒人混合の反乱軍を率いて南部軍と戦ったという実在の人物を題材にした歴史ドラマ。白人と黒人が手を結ぶことなど考えられなかった当時のアメリカ南部において、肌の色による差別のない場所を作ったとされる男を、オスカー俳優マシュー・マコノヒーが熱演。共演は『砂上の法廷』などのググ・ンバータ=ローら。『シービスケット』などのゲイリー・ロス監督がメガホンを取り、およそ10年に及ぶ調査を行い本作を作り上げた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

南北戦争による動乱の最中の1863年、ニュートン・ナイト(マシュー・マコノヒー)はおいの遺体を家族に届けるため南部軍から逃げ出す。郷里で農民たちから農作物を略奪する軍と衝突して追われる身となった彼は、身を隠した湿原で逃亡してきた黒人の奴隷たちと出会い、交流を深める。そして貧しい白人と黒人が力を合わせた軍を結成し、自由のための戦いに身を投じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ