ここから本文です

ゴースト・イン・ザ・シェル (2017)

GHOST IN THE SHELL

監督
ルパート・サンダーズ
  • みたいムービー 803
  • みたログ 4,778

3.24 / 評価:3,889件

攻殻アニメファンでも楽しめた

  • chu***** さん
  • 2018年10月24日 12時17分
  • 閲覧数 604
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

少々ネタバレ?!です




攻殻機動隊のアニメ版も過去にみました、
アニメ版とは違って、ハリウッド版の素子は世界を破壊するという理由でテクノロジー反対運動をしてたのに、拉致されて人体実験的に義体化されちゃったんですね
我が命をかけてもなりたくなかったものにさせられちゃったのだからこれはキツイ悲しいですね

その現実から逃げる道はあったのにクゼとネット融合する道もテロリストの道も選ばず、
9課に残ったのがさすが素子様、義体化の肉体は元より精神力が強靭です
自分だったら腐っちゃうな…

人は記憶によって自信が決まるのじゃなく行動によって決まると、
行動こそが人間の美徳みたいなことを映画の中で言っていたので
この考えハリウッド版で言いたかったのかな

アニメ版ファンとしては日本人じゃない素子なんかあり得ないから作って欲しくないし、腹立たしい位に思ってたので、この実写版は観るのすごくためらってたので随分たってからみましたが、

日本人じゃないのは義体化後の姿という設定であっさり納得出来てしてしまったし
みんな英語なのに何故か荒巻役のたけしだけが日本語wなのも同時通訳機能が電脳に入ってるんだろね〜…と勝手に納得出来てしまいました

原作もあってファンも沢山いて映画もアニメも沢山出ているので恐らく作るのが難しかったのでは無いだろうか思われる中で、それでも実写版を作って下さった製作者の攻殻機動隊への情熱が嬉しいなって思えた作品でした

アニメの攻殻はパラレルワールド設定だから、色んな方がそれぞれの目線で作った攻殻パラレルワールドを、文句言いながらでもいいからこれからも色々みてみたいって思います

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ