2017年5月13日公開

破裏拳ポリマー

HURRICANE POLIMAR

1082017年5月13日公開
破裏拳ポリマー
3.3

/ 232

20%
26%
26%
14%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

凶悪化する組織犯罪に対抗すべく開発された、絶大な力を持つ“ポリマースーツ”。しかし、中断を経て生まれたテスト版3体が盗まれ、犯罪に使われてしまう。スーツ奪還のため、封印されていたオリジナル版ポリマースーツの使用が決まるが、スーツ起動には特定の声によるダイアローグコードが必要だった。そこで警察は、封印を解く声の持ち主で拳法の達人である探偵・鎧武士(溝端淳平)に協力を求める。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(67件)

かっこいい18.1%勇敢12.1%セクシー11.6%楽しい11.6%笑える8.0%

  • 九曜

    2.0

    アニメの勝ち

    冒頭ですでに自分の中で主人公が破綻。 イヤイヤ、映画は映画でオリジナル路線を辿ろうとしている、がんばれ、俺! アクションに気合いを込めているようだ。 ....拷問だ。見なきゃダメかな。 山田さん好きな俳優さんだし。 ポリマーが、自分の中のポリマーが ズッコケ主人公武が....。できるやつになってる。 とにかくポリマーを知っている人は見ないほうがいいと思います。 相手が悪人だからってそりゃ殴り過ぎだよポリマーってツッコミたくなるとこ以外はポリマーではありません。

  • lam********

    2.0

    評判どおり

    とにかくタツノコアニメに対する愛が足りない。 キャラ設定も大分違うし、ポリマーでなくても成立するストーリー。 潤沢でない製作費に対して、尺は長いし役者も無駄遣い。 リスペクトがもっと欲しかったです。

  • ryo********

    2.0

    ネタバレなんか惜しい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • him********

    3.0

    タツノコプロ次の実写化は…

    キャシャーン、ヤッターマン、ガッチャマン、ポリマーときたら次はテッカマンかウラシマンかな?

  • oty********

    1.0

    破裏拳ポリマーではない

    CSで視聴しあまりにも酷かったのでレビュー そもそもの映画としてのクオリティの低さ 中学生か高校生が書いたかのような安いストーリーはともかく 一番の問題点はそもそも「破裏拳ポリマー」である必要がないという事 オリジナルタイトルか仮面ライダーの名前でも付けた方がよっぽどしっくり来たであろう これに限らずタツノコはアニメ実写問わず過去のリメイクものに尽くセンスがないと思わざるを得ない

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
破裏拳ポリマー

原題
HURRICANE POLIMAR

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日