2017年2月17日公開

MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心―

1012017年2月17日公開
MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心―
3.8

/ 34

53%
3%
26%
6%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2011年に東京で結成され、インディーズシーンにこだわり続けてきたロックバンド MY FIRST STORY。2016年6月から始まった全ての都道府県を回るツアー「We're Just Waiting 4 You Tour 2016」、ツアーファイナルとなった日本武道館でのライブの模様を中心に、記録映像を交えながら、結成から駆け抜けてきた約5年の軌跡が映される。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

泣ける25.0%かっこいい16.7%不気味16.7%笑える16.7%悲しい8.3%

  • とし

    3.0

    埋め合わせるために彼は何を求めたのか。

    2020年6月30日 映画 #MYFIRSTSTORY DOCUMENTARY FILM -全心-( 2017年)鑑賞 父親が #森進一 で、母親が #森昌子 で、兄が #ONEOKROCK の #Taka ってすごいよね 顔や声はTakaにそっくり ライブで兄とのことや父親のこと、そして家族のことを涙ながらに語るところは演歌歌手のように感じた。さすが親子

  • royalりかこ

    3.0

    浪花節 第一章

    特に このバンドのファンと言うことでもなく ドキュメンタリー好きが見に行った 感想です。 今まで見た ライブバンドの ドキュメンタリーとしては、一番 芝居がかった印象。 ステージシーンは ロック ミュージカルみたいな。 プライベートでは、あまり 仲良さそうじゃないし、 何より楽しそうじゃない。 古くは ストーンズ、 最近ではone ok rockと、 内外いろいろ見てきた。 技術的にも不味くないし モロ整形のヴォーカルの ルックスも歌声も素晴らしい。 何か 決定的な違和感。 ただ、肝心のバンドとしての 魂が感じられない。 Hiro個人のエゴやコンプレックス 所属事務所の社長・元メンバーで プロデューサーの悪党面、 純朴そうな新規加入のメンバー、 ベースの、丸顔の男。 彼はストーリーテラーのよう。 全てをわかって諦め 腹をくくったような表情で 言葉を選んで、バンドを語る。 武道館の終盤、ヴォーカルの 涙のMC。 今時の若い者は、 あの演出がダサいと 思わないのかな? 最後に父親まで出てきたのには 「浪花節か!?」と思った。 それを やっちゃあオシマイじゃないか? ただ、興味深かったのは、 魂の無い 汚い大人が作った ハリボテバンドに 一瞬 魂が宿ったのは Shoがステージに上がった 瞬間。 ドキュメンタリーを撮るなら 彼を主役に据えるべきだ。

  • nyj********

    4.0

    家族愛を求めるインパクトが強い音楽映画

    普通のロックグループのライブ映画と思って観ていたが、途中から違うなと思ってきた。この映画でグループのボーカルが森進一の息子であることを知った。良い意味で、親の愛を求める三男坊の頑張りを感じる異色音楽ドキュメンタリー映画である。

  • アメディオ

    1.0

    ファンです。

    私はマイファスの結構なファンで、ライブも行ける時は極力足を運びます。 しかしこのドキュメンタリー撮る必要も見る必要もなかったと思います。 詳しい話をするとネタバレになるのでここでは書かないが、ラストのシーンを10年後、HIROは直視できるのか?私は当然第三者視点で鑑賞したのだが、見るに絶えなかった。 家族愛とか自己愛とかに抵抗がない方なら楽しめるでしょう。

  • なおちゃん

    5.0

    感動!!!

    マイファスのことがもっともっと良くしれました!!今までたくさん苦労してきたんだなと思うと本当に泣けてきました。全心という映画をやってくださり、本当に感謝しています!!!ありがとうございます!!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心―

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日